事故車の修理を見直そう

HOME > 事故車の修理を見直そう

事故車修理で「損をしない」

どんなに気をつけて運転していてもバンパーなどを擦ってしまうことは
良くあります。
当たり前の話ですが「腕のいい作業者がいる板金塗装工場」が
安くてきれいに直せます。

ところが、実際には事故車に乗ってあちこち回りたくないため、ほとんどの人はディーラーが一番高いだろうな。と思いながらも、それでもディーラーに車を持っていってしまいます。
本当はご自身で色々な板金塗装工場を回って複数の見積もりを取ってから修理先を決めることが、「自費支払いに損をしない」方法です。
ディーラーは車を預かったら、すぐに下請けの板金塗装工場にアウトソーシングするだけで、その中間マージン(平均30%)を加算して修理料金を設定するのです。
はじめから板金塗装工場に持ち込んだ方が確実に安くすみます。
(例:-30%+15%=-15%)
※下図参照
今からは無駄なお金を使うことにならないように、自動車の板金修理は中間マージンをカットして依頼したいものです。

図
板金塗装工場へ持込み中間マージンをカットしましょう!当サイトで申込みもっとお得に!広告経費もカットしましょう!

一昔前は、旅行に行くにも旅行代理店で予約をしましたが、今ではインターネットで最安値をお調べになり直接予約をされる方も多いのではないでしょうか?

最近は、板金塗装工場もインターネットで探される方が増えてきました。
但し、板金塗装工場のホームページを見ても、実際のところ比較することが難しく、どこが「腕が良くて、安くきれいに直せるのか?」まったくわかりません。

そこで、板金塗装リクエストでは、あなたのご希望の条件に適応する優良板金塗装工場をご案内することで、お客様が直接板金塗装工場の担当者と安心してお話ができるよう。又、受付業者の中間マージン(平均30%)や板金塗装工場の上乗せ利益/広告経費など(平均15%)を大半カットし、無駄なお金を支払わないですむようにお手伝いいたします。
一般的に保険でお車を修理する場合も含めて、お客様がご自由に板金修理工場を選択できる権利がございます。
いくら板金修理工場を知らないからと言って、保険会社に言われるままに知らない工場へ大切なお車を板金修理に出して、本当によろしいのですか?
ディーラーや車を買ったところに持って行かれる方も多いようですが、いずれにしても、そんな「もったいないこと」はしないで下さい!

中間マージン20%分をお客様に還元(例:1万~8万円)するお手伝いをします!

尚、板金塗装リクエストは、受付業者として板金塗装工場から戴く手数料を1件2,000円(税別)と明確に決めています。
ディーラーなど受付業者の中間マージン手数料(平均30%)に対し、当サイトは成功報酬型の一律2,00円の手数料で運営できるサービスシステムを開発いたしました。
よって、当サイトからお申込みすると、一般的な受付業者が「卸値価格に加算している中間マージン20%」をお客様に還元いたします。
具体的には、自費修理の場合は修理工賃の20%の値引き。また、保険修理の場合は自動車事故のお見舞金として板金塗装工場よりお客様へ「保険修理工賃の20%相当をキャッシュバック」いたします。

もちろん板金塗装工場が修理費用の割引をお客様に還元する現金ですので、当たり前の話「キャッシュバックの使い道はあなたの自由」です。
次回保険料がUPする分、事故にともなう様々な出費にお使い下さい。
もちろん、「おこづかい」にしてもOKです。

※尚、不正な保険請求の見積り作成や不正行為で保険を使用することは一切受付け致しません。

では、お客様ご自身で板金塗装工場を探し交渉した場合は、どうでしょうか?
板金塗装工場の修理代値引きについては、当たり前の話ディーラーなどの受付業者と取引をしている場合、「卸値価格」近くまでお客様に値引きをしてはいけない。という暗黙のルールがあります。
当然、ルール違反をすることは大切な受付業者を失うリスクが生じます。
従いまして、「卸値価格」に「利益/広告経費など(平均15%)」を加算した価格(例:卸値価格+15%)が、板金塗装工場からお客様へ請求される修理代となります。

そこで、安い・安心・便利な当サイトから申込みすると、
1) 価格交渉が嫌いな方も、「卸値価格」並みになります。
2) 受付業者から紹介された大切なお客様ですので、板金塗装工場はお客様を一見客扱いせずに上客として親身になって対応してくれますので、安心して相談できます。
3) 面倒なことをすることなく、安心して修理を任せられる「ベストな板金塗装工場」を簡単に見つけることができます。

腕のいい板金塗装工場で修理するお手伝いをします!

ところで、お客様が板金塗装工場を探す場合に注意しなければいけないことがあります。
それは、どの板金塗装工場においてもすべての車を直している訳ではありませんので、得意・不得意があることです。車のメーカー・車種・塗料の色・修理箇所など様々です。
また、修理する現場作業者一人ひとり、修理技術力に差があります。
その様な理由から「その車の修理を得意とする」板金塗装工場が一番信頼できます。
また「腕のいい作業者」に直してもらいたいものです。
修理先を探す場合はできる限り、その理想的な板金塗装工場を探すことが重要です。

そこで、当サイトは、その理想的な板金塗装工場の責任者が、お客様へメールで「請負いを申出るシステム」を構築いたしました。
以上、ご自身で板金塗装工場を探す手間や、わずわらしい値引き交渉をするよりも簡単に安い・安心・便利を手に入れられます。

図
自費払いする場合に、知っておきたいこと!

自動車の板金塗装修理費用は安くありません。
しかし安い板金修理方法もございます。
実際のところ修理費はかなり幅があるのです。
そのことを知っているか?知らないか?でかなりご負担額が違ってきます。

 


自動車部品の交換をしないで、板金塗装に切り替えて修理する方法同様に、作業範囲の見直しをするなど修理方法を工夫して安く修理する

ディーラーでは、少しのキズでも部品交換による修理を行うことが一般的です。
しかしながら、キズの程度や、修理箇所によっては、部品の交換をすることなく綺麗に修理することが可能です。
「部品交換による修理」よりも、「板金・塗装による修理」の方が、価格的に安く抑えられる場合が多くあります。
その他、塗装方法を検討することで、修理費用を安くすることが可能な場合があります。

●スポット塗装(なるべく小さくおさえて塗装します。)
●タッチペン塗装(気になるすり傷にだけ塗装します)


「リサイクル部品」をご存知ですか?その名の通り、
中古部品のことを言います。
自動車部品は、通常は新品部品が使われますが、中古部品も数多く流通しています。
当然、中古部品の方が価格を安く抑える事が可能です。

もちろん中古部品パーツの鈑金修理や塗装をすることもOKなので、リサイクル部品を上手に使って予算をぐっと抑えましょう。
例えば、ディーラーで10万円の見積もりだったものが、リサイクル部品を利用することによって、5万円で修理が出来る場合もあります。

リサイクル部品(中古部品)での修理について


リサイクル部品4つのメリット

(1) リサイクル部品なら、登録台数の多い車でしたら在庫も多く、新品の部品よりも30~50%OFFで購入できます。
(2) 新車の塗膜が残っているリサイクル部品は、新品を取り寄せて塗装するよりも、色・対候性の面で優れています。
(3) 新品部品はほとんどの場合塗装が必要ですが、同色の質の良いリサイクル部品であれば、そのまま交換できる場合があるので塗装する必要がありません。結果その塗装費用分が安くなります。
(4) リサイクル部品によっては、損傷した箇所を板金塗装するよりも、安くキレイに修理が可能な場合があります。

いずれにしてもこのように、塗装する部品ならば価格が安いリサイクル部品で十分だと思いませんか?
ただし、メリットだけではありません。次のようなデメリットもあります。次をご覧下さい。

リサイクル部品のデメリット

(1) 登録台数の少ない車の場合、リサイクル部品が見つかりにくく、リサイクル部品の在庫を保証できませんので、ご了承下さい。
(2) 同じ車でも仕様が何通りもあるような車は、同じ部品の特定が難しく、ご利用いただけない場合があります。


 


「板金塗装リクエスト」を活用して、その時、その時に、仕事量に余裕がある「板金塗装工場」を探して安く修理する

一昔前は、旅行に行くにも旅行代理店で予約をしました。
しかし、今ではインターネットで直接予約をされる方も多いのではないでしょうか。
その一つの理由は、料金を安くすることができるからです。
また、旅館やホテルは、空室状況によって通常料金より安くなりますが、それをインターネットですぐ知ることができます。

それと同様に、板金塗装工場においても、交通事故が毎日同じ件数だけ発生するわけではありませんので、仕事量が必ずしも毎日一定ではありません。

板金塗装工場も旅館やホテル同様に、日によって忙しさに波があります。
一般的に板金塗装工場は、旅館やホテルと同じくらいの稼動率(仕事量)7~8割で運営されています。
逆に言えば、日によって3~2割は稼働率に余裕が生じ経営されています。

当然ですが、「できる限り毎日工場をフル稼働したい」と努めています。
このような本音があり、板金塗装工場は稼働率に余裕がある場合、たとえ特別価格であっても「仕事を請け負いたい」と考えます。

このように、旅館やホテル同様に、通常料金を安くする理由が板金塗装工場にもございます。
但し、お客様が電話で問い合わせしただけでは、簡単に本音を見せたりしません。
しかし、板金塗装リクエストなら、板金塗装工場の本音を知ることができます。
なぜならば板金塗装工場は、板金塗装リクエストからのメール申込みを見て、工場の稼働率に余裕がある時「あなたの申込みを請負います」とあなた宛にメールで知らせます。

つまり、お近くの工場の空き状況によっては格安割引の交渉ができます。
実際、航空券販売やホテルの予約なども空き状況により期限ギリギリではかなり安く取引されます。
お客様が申込むタイミング次第で、格安航空券やホテルの直前割引同様に「最安値で修理するチャンス!」を手に入れられます。

以上、「他社サイト」や「ディーラーなど修理は外注先にアウトソーシングする受付窓口」とは異なって、 お客様が損しないサービス「修理費を安くする3つの方法」をご理解いただけましたでしょうか。


図

下記からお申し込み頂けるお客様に4つのうれしいサービスのご案内


(1) 標準見積り金額から修理工賃を2割引にいたします!(但し、現金払いで板金塗装したお客様が対象です)
(2) 修理期間中の代車(板金塗装工場所有)を無料提供!
(3) ご自宅まで無料で引取り&納車に伺います!
(4) 1年以上の修理箇所保証付き!

【ご確認事項】修理を開始するにあたりまして、内金をお納めいただけますようお願いいたします。


 
図


軽度でない、大きな修理はこちらへ